ファミリー向けの賃貸物件として最近とても人気があるのがテラスハウスです。テラスハウスについて紹介します。

狭い賃貸のワンルームで断捨離にハマる

賃貸でも子供部屋を確保してあげるならテラスハウスがおススメ

狭い賃貸のワンルームで断捨離にハマる
賃貸でも家族みんなで一戸建てに住んでいるかのように快適に広々と暮らせる方法はあります。それはテラスハウスを選ぶことです。今はテラスハウスの物件がとても増えていて、小さなお子さんのいる家庭を中心としてとても人気がありますので紹介します。

テラスハウスは、メゾネットタイプとも呼ばれていますが、一見すると一戸建てのような外見で、中身も2階建てで1階は広々としたリビング、2階は2部屋ほどの寝室があるので、お子さんがいる家庭でも自分の部屋を持たせてあげられるので、とても人気があります。家賃も家族で暮らすタイプのアパートやマンションと大して変わらないのも魅力ですね。新しいテラスハウスなら、設備も最新のものが整っていて、例えば対面式キッチン、テレビモニター付きインターフォン、温水機能付き便座などあらかじめ揃っていることが多いです。中には1階部分に庭が付いていることもありますので、そこで洗濯物を干したり、子供を遊ばせておくこともできます。賃貸だとなかなか子供のプライベートの空間を優先させてあげられないことも多いですが、このようなテラスハウスだと自分の部屋を持つことができ、勉強にもやる気が出てくるのではないかと思います。

Copyright (C)2017狭い賃貸のワンルームで断捨離にハマる.All rights reserved.