賃貸物件、駐車場など不動産をお持ちの方でその借り手でお困りの方は、是非地元の不動産屋に1度相談してみましょう

狭い賃貸のワンルームで断捨離にハマる

賃貸、駐車場の経営について

狭い賃貸のワンルームで断捨離にハマる
賃貸経営をされている方、駐車場経営をされている方、お困りになっていることはありませんか。築年数、経営年数が経つと入居者、利用者の生活スタイルも変わり上手く借り手が付かないといったケースが発生したりすると思います。そんなとき、相談される相手はいますか。実は身近なところにいるんです。それは、地元の不動産屋さんです。

不動産屋さんは、直接借り手と接している、時代のニーズを1番肌で感じ取ることの出来るプロです。単に借り手の募集の相談のみでなく、その経営スタイルについても相談に乗ることが出来ます。賃貸の場合、立地条件によっては広い1部屋を思い切ってルームシェアで出来るような間取りにしたり、狭いワンルーム2部屋へ変えるのもときには有効です。また、駐車場の場合は、乗用車にこだわらずバイクの駐車場スペースを確保することで利用者が増えることもあります。今は、節約思考の方、環境に優しくありたいとルームシェアをしたり、通勤にバイクを利用している人が増えていますよね。そんな時代背景を考えながら、改装改築してみるのも良いと思います。せっかく所有している不動産なのですから、有効活用したいですよね。是非、お近くの老舗といわれる不動産業者をお尋ねください。

おすすめ情報

Copyright (C)2017狭い賃貸のワンルームで断捨離にハマる.All rights reserved.